2007年07月31日

情報商材アフィリエイト術D

応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!



情報商材アフィリエイト
ブログでおこなうにあたって


ブログのトップページは


各記事のページからよりも
訪問者が一番訪れやすく


最も注目されやすい部分になるので


トップページの見た目が
とても重要になります。


そのことは
多くの方が把握してますので


トップページやサイドバーに
紹介したい情報商材のリンク、バナーや


発行している無料レポートやメルマガの
スタンドを配置していると思います。


もちろん


多くの訪問者に見てもらううえで
一番ベストな配置なんですが


ここで気をつけなければ
いけないことは


より多くの訪問者に
見てもらいたい気持ちから


トップページやサイドバーに


ついついいろいろな
情報商材などの紹介をしてしまい


気がつけば


とてもゴチャゴチャした
トップページやサイドバーの構成に
なってしまうことです。


先にもいったとおり


トップページやサイドバーは


訪問者にたいして
最も目にとまりやすいので
紹介するには最適な部分です。


ということは


訪れたブログにたいして
第一印象ともなる部分であり


そのブログ全体の
評価に影響する部分でもあります。


第一印象はとても大切です。


最初に訪れた時に


すっきりとして見やすいブログと
ゴチャゴチャして見にくいブログでは


すっきりとして見やすいブログの方が
好印象を持ちますよね。


せっかく有益な情報を流し
優良な商材を紹介してるのに


ゴチャゴチャして見にくいブログでは
訪問者は不快に感じて去ってしまいます。


紹介することだけに集中せず


第一印象を意識した
すっきりとして見やすい


トップページやサイドバーを
意識することも大切です。



応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!

2007年07月28日

情報商材アフィリエイト術C

応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!



情報商材アフィリエイトにおける
ブランディングってなんでしょうか?


それは


あなたから高額な情報商材を購入するメリットを
あなた自身が構築していくことです。


このことは


情報商材アフィリエイトにおける
ブランディングとしてとても大切です。


情報商材を購入していただくメリットとして
有益な特典をつけることももちろん


立派なブランディングのひとつですよね。


購入していただく情報商材に特化した
特典にこしたことはないでしょうが


あんまり関係しない特典であったとしても
決して良くないことではないと思います。


要は


購入者にたいしての感謝の気持ちであるという
その気持ちを伝えることが大切ですね。


しかし


特典をつけることだけが
情報商材におけるブランディングとは言えません。


たとえば


日頃からブログやメルマガなどで
有益な情報を発信し続ける。


これも立派なブランディングのひとつです。


「このブログにいけば○○○について有益な情報を学べる」

「あのメルマガは○○○についてすごい知識を持っている」


このように訪問者に思わせることができると


「この人が紹介している商材なら信用できるかな」などと
安心して購入していただける可能性が高まります。


ただ


「そんな有益な情報も知識もないからなあ」
そのように思われる方もいるでしょう。


しかし


あなたより情報や知識のない方も
必ずたくさんいらっしゃいますので


とにかく訪問者、読者に対して懇切丁寧に接することで
自然とブランディングはできてくると思います。


「買ってもらう」のではなく「買っていただく」


ホスピタリティーな気持ちが大切です。



応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!

2007年07月27日

情報商材アフィリエイト術B

応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!



情報商材アフィリエイトにおいて


ブログやメルマガの記事に
情報商材のセールスページの中の記事を


そのままほとんど引用している
ブログやメルマガを
見かけたことはありませんか?


紹介記事を読んで
せっかく興味をもってセールスページに訪れたのに
また同じ文章が書かれている。


興味を持ってくれているから
リンクをクリックして先をのぞく


その後はセールスページにて「欲求」「記憶」「購入」を
促してもらうだけなのに


同じことを繰り返されることで
人間の行動というのは確実に鈍るそうです。


リアルにおいてこんな経験はないでしょうか。
ある物事を自発的にやろうとした矢先に


「何してるの、早くやりなさい!」
って言われたことないですか?


その時の心境とすれば


「言われなくても今からやるつもりだよ」などと
少し不愉快な気持ちになって
やる気をなくしそうになったりしますよね。


ある意味その心境と同じみたいです。


せっかく興味を持って
セールスページに訪れたのに
また同じ事が書いてるのかあ・・・


自然と興味の心の高ぶりが鈍るそうです。


優良な情報商材であれば特に
セールスページのセールスレターは
基本的に優秀で、興味・欲求をくすぐられるものが多いです。


ですので


情報商材に興味を持たせて
セールスページに誘導させる。


後は優秀なセールスページのセールスレターが
「欲求」・「記憶」・「購入」を訪問者に対してしくれます。


自分自身で中身を確認したうえで


その情報商材の良さを


自分自身の言葉で


アピールすることが大切です。



応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!

2007年07月26日

情報商材アフィリエイト術A

応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!



情報商材アフィリエイト
ブログで実行するうえで


メルマガやDMなどの
「攻撃的」な手法とは違い


「守備的」であるブログに特化した
マーケティングが大切ですよね。


マーケティングの世界の中に


アメリカのローランド・ホールが
提唱し人間の消費行動を仮説化した
AIDMA の法則というものがあります。


それは何かというと
我々消費者が物・商品を購入するまでには
5段階の心理行動があるというものです。


注意 ⇒ 関心 ⇒ 欲求 ⇒ 記憶 ⇒ 購入
これがAIDMA の法則というものです。


基本的にアフィリエイトというものは
2番目の「関心」を持たせることから
すべてが始まります。


始まるというより
「関心」を持たせることが
全てといってもいいかと思います。


どう言うことかといいますと
「関心」を持たせて
情報商材のセールスページへ
いかに誘導するかということですね。


これができなければ
どんなきれいごとを言ったところで
アフィリエイトで報酬を得ることができません。


「守備的」であるブログで考えてみますと


情報商材の値段は
ブログ内では明記しない方が良いみたいです。


あくまで関心を持たせることが重要なので


値段を書くという
「記憶」をさせることをしてしまうと


商材販売ページに誘導させる前に
買うか買わないかの判断をさせることとなり


いきなり見込み客を手放すこととなります。


ただし値上げ前であるなど特殊な事例の場合は
すべてではないのですが


そのような場合であれば
値上げがあることだけを強調するようにした方が良いです。


次に


押し売りは決してご法度です。


いくらお勧めできる商材だからといっても
安易に「オススメです!」とか
するのはよくありません。


ブログに訪れる人は


情報商材を買いに来てるのではなく
有益な情報を求めて来る人が多いです。


ですので


ブログの場合では


いきなり「記憶」をさせずに
しかも押し売り的にならず


ごく自然に振る舞っている
記事やサイドバーにすることを


心がけるようにして


訪問者に関心を持たせることが
とても大切ですね。


自然な感じを心がけたいものです。



応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!

2007年07月20日

情報商材アフィリエイト術@

応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!



情報商材アフィリエイトにおいて
いかにいろいろな人に見てもらうか
とっても大事なことですね。

無料で自分のブログを宣伝していくにあたり
いろいろな宣伝の手法はありますが
検索エンジンは非常に大事な手法の1つですよね。

技術的なことはよく分かりませんが
検索エンジンとブログというのは
非常に相性がよいとされています。

ブログなどは特に、投稿した記事のタイトルが
検索エンジンにひっかかりやすくなるので

そのことを有効に考えるてみると

記事のタイトルにはなるべく
検索されやすいキーワードを
意識してつけた方がいいと思いますね。

次に、記事の内容についてですけど
ただダラダラと書いていくのではなくて

記事の中にタイトルとして書いた文字を
意識的に盛込ませて書くことも

検索エンジンのSEO対策になるみたいですので

ほんと微々たることかもしれませんが
チリも積もればみたいな精神で
心がけられればと思います。

また、1つの記事に対して
紹介する情報商材や自分自身のノウハウなどは
1つの情報商材や内容にしたほうが良いみたいです。

検索エンジンの特性からすると

ブログのトップページだけではなく
記事単体、つまり紹介したい商材の紹介ページが
単体で検索エンジンにひっかかりやすくなります。

たとえ、多くの情報商材を紹介するブログでも

トップページで複数紹介したり
1つの記事に複数紹介するのではなく

1つの記事でしっかりと1つの情報商材の紹介や
自分自身のノウハウを紹介する方が良いみたいです。

もちろん、ブログのページ数が多いほど一般的に
検索エンジンには有利とされていますので

いずれにしても

地道な基礎力を養っていき
途中であきらめず実行していく気持ちが

安定した収入を得る一番の秘訣ですね。

やる気を継続してがんばりたいものです。



応援クリックしてくれるとうれしいで〜す!

人気blogランキングはこちらです!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。